とんみんくんのオススメ

身の上話【佐藤 正午】

身の上話身の上話
(2009/07/18)
佐藤正午

商品詳細を見る

この主人公の流され方に、自分は違うと言い切れますか。人間・人生の不可思議をとことん突きつめる、著者の新たな代表作の誕生。

【身の上話】自分の境遇について打ち明けた話。辞書によると左記のように出ます。まさしく平凡な田舎の書店の販売員が、気まぐれで不倫男と頼まれた宝くじと供に東京についていったことにより始まる平凡でない境遇についての身の上話です。ちょっとマイペースな女の子の気まぐれな逃避行の物語かなと思っていたらなんとなんと殺人事件まで出てきてこれはまさしくミステリーじゃないですか。こういう時って一番無難なやつが一番あやしいんです。そのセオリーは生きてます。でも、まさか語り手の主人公の夫までもぶっちゃけるとは思いませんでした。
posted by tonmin at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(4) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

〇「リボルバー」 佐藤正午 光文社文庫 560円 1985/11
Excerpt:  4作目くらいまでは(調べてみたら、本書は3作目・・・記憶が遠くなったなあ、20年以上も前の話だもんなあ)、佐藤正午の本が出るたびに読んでいた20代前半の評者だったのだが、その後、読書とは縁遠くなった..
Weblog: 「本のことども」by聖月
Tracked: 2009-11-12 06:38

『身の上話』佐藤正午
Excerpt:  この主人公の流され方に、自分は違うと言い切れますか。  ある男が妻ミチルの身の上話を語る体で進んでいく物語。ミチルは職場の昼休みに不倫相手を見送りに行ったまま、飛行機に乗って東京へ行ってしまう。職..
Weblog: 今夜、地球の裏側で
Tracked: 2009-11-18 00:35

身の上話<佐藤正午>―本:2010-32―
Excerpt: 身の上話クチコミを見る # 出版社: 光文社 (2009/7/18) # ISBN-10: 4334926711 評価:95点 凄い。 ストーリーも面白かったが、それよりも一分の隙もなく流れるよ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2010-08-29 20:25

身の上話です。
Excerpt: 小説「身の上話」を読みました。 著者は 佐藤 正午 題名通り 1人の女の身の上話が語られる 淡々と しかし 引き込まれる 軸としてはミステリー、ドラマといったところ 大金、殺人、恋愛・・・ い..
Weblog: 笑う学生の生活
Tracked: 2011-07-16 23:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。