とんみんくんのオススメ

4月の読書メーター

4月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:986ページ


ゲゲゲの女房ゲゲゲの女房
朝の連ドラ開始もあって、読みました。ライオンキングの「ハクナマタタ」はいい言葉ですが、ゲゲゲの女房の「人生は、終わりよければすべてよし」これもいい言葉です。
読了日:04月13日 著者:武良布枝
ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
悪いやつほど良く眠るといいますが、良い人だけでは食べていけない世の中、騙す方にはなりたくないけどせめてこの本を読んで自己防衛を
読了日:04月08日 著者:マネー・ヘッタ・チャン
あるキングあるキング
おおくは多くを求めないねおおくだったんだ。おおくの死は次の魂に受け継がれおおくは伝説となる。まさしくあるキングの物語です。
読了日:04月08日 著者:伊坂 幸太郎
カッコウの卵は誰のものカッコウの卵は誰のもの
東野圭吾のお得意のどんでん返しに今回も参ったの一言です。解かっちゃいるけどだまされてしまうんですよねー。でも今回は、本当に親子の強い愛情劇も絡んでグッときます。
読了日:04月01日 著者:東野 圭吾


posted by tonmin at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。