とんみんくんのオススメ

かいじゅうたちのいるところ(小説版) 【デイヴ・エガーズ】

かいじゅうたちのいるところ(小説版)かいじゅうたちのいるところ(小説版)
(2009/12/04)
デイヴ・エガーズ

商品詳細を見る

さあ、かいじゅうおどりをはじめよう! 子どもと、かつて子どもだった大人、誰の心のなかにもある心地よく秘密めいたものがたり。20世紀最高の絵本と絶賛された「かいじゅうたちのいるところ」待望の小説版!


子供のころを思い出す物語。わがままで、やんちゃで、なきむしで、こわがりで、そんな子供のころが思い出されます。そして、実にリアルです。現実的に本当に子供は無力です。それでも懸命に生き1歩1歩大人になるんですね。
タグ:映画化 絵本
posted by tonmin at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。