とんみんくんのオススメ

告白【湊かなえ】

いよいよ6月5日公開です。まだの方は、ぜひ読んでから見てください。



告白告白
(2008/08/05)
湊 かなえ

商品詳細を見る

我が子を校内で亡くした女性教師が、終業式のHRで犯人である少年を指し示す。ひとつの事件をモノローグ形式で「級友」「犯人」「犯人の家族」から、それぞれ語らせ真相に迫る。選考委員全員を唸らせた新人離れした圧倒的な筆力と、伏線が鏤められた緻密な構成力は、デビュー作とは思えぬ完成度である。
続きを読む
タグ:映画
posted by tonmin at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニシエーション・ラブ【乾 くるみ】

イニシエーション・ラブ (文春文庫)イニシエーション・ラブ (文春文庫)
(2007/04)
乾 くるみ

商品詳細を見る

僕がマユに出会ったのは、代打で呼ばれた合コンの席。やがて僕らは恋に落ちて…。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説―と思いきや、最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する。「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。
続きを読む
タグ:ミステリー
posted by tonmin at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月の読書メーター

4月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:986ページ

続きを読む
posted by tonmin at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1Q84 BOOK 3【村上春樹】

1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
(2010/04/16)
村上春樹

商品詳細を見る

1949年にジョージ・オーウェルは、近未来小説としての『1984』を刊行した。そして2009年、『1Q84』は逆の方向から1984年を描いた近過去小説である。そこに描かれているのは「こうであったかもしれない」世界なのだ。私たちが生きている現在が、「そうではなかったかもしれない」世界であるのと、ちょうど同じように。
続きを読む
タグ:村上春樹
posted by tonmin at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲゲゲの女房【武良布枝】

ゲゲゲの女房ゲゲゲの女房
(2008/03/07)
武良布枝

商品詳細を見る

著者は、『ゲゲゲの鬼太郎』の生みの親であり、妖怪研究の第一人者としても知られる巨人・水木しげるの夫人である。
赤貧の時代、人気マンガ家の時代、妖怪研究者の時代、「幸福とは何か」を語る現在……結婚以来半世紀、常に水木の傍らに寄り添い、見守ってきた。
著者はなぜ極貧の無名マンガ家と結婚したのか?
伝えられる貧乏生活とはどんなものだったのか?
超有名人の妻となって人生はどう変わったのか?
水木のユニークな言動をどう受け止めてきたのか?
自らを「平凡な人間」と語る著者の目に映った異能の天才の真実と、夫と歩んだ自身の激動の人生への思いを率直に綴った、感動の初エッセイ!
続きを読む
タグ:エッセイ
posted by tonmin at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あるキング【伊坂幸太郎】

あるキングあるキング
(2009/08/26)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

天才が同時代、同空間に存在する時、周りの人間に何をもたらすのか?野球選手になるべく運命づけられたある天才の物語。
山田王求はプロ野球仙醍キングスの熱烈ファンの両親のもとで、生まれた時から野球選手になるべく育てられ、とてつもない才能と力が備わった凄い選手になった。王求の生まれる瞬間から、幼児期、少年期、青年期のそれぞれのストーリーが、王求の周囲の者によって語られる。わくわくしつつ、ちょっぴり痛い、とっておきの物語。『本とも』好評連載に大幅加筆を加えた、今最も注目される作家の最新作!!
続きを読む
posted by tonmin at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテーメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話【マネー・ヘッタ・チャン】

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
(2009/11/25)
マネー・ヘッタ・チャン

商品詳細を見る

なぜ人は、すぐに信じてしまうのだろう?

不安なことが大嫌いで、いつも不安をなくそうと考えている妹・ヘッテル。
お金が大好きで、いつもお金をふやすことばかり考えている兄・フエーテル。

激動の時代を生きる2人を待ち受ける「末路」とは――。

お金、仕事、友人、自由、幸せ……とは?
騙しの罠、国家のウソ、経済・社会の構造を暴く衝撃の書!
豊富なイラストとともに、やさしく解説する。
続きを読む
タグ:経済 マネー
posted by tonmin at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月の読書メーター

3月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:1143ページ


続きを読む
posted by tonmin at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カッコウの卵は誰のもの【東野 圭吾】

カッコウの卵は誰のものカッコウの卵は誰のもの
(2010/01/20)
東野 圭吾

商品詳細を見る

スキーの元日本代表・緋田には、同じくスキーヤーの娘・風美がいる。母親の智代は、風美が2歳になる前に自殺していた。緋田は、智代の遺品から流産の事実を知る。では、風美の出生は? そんななか、緋田父子の遺伝子についてスポーツ医学的研究の要請が……。さらに、風美の競技出場を妨害する脅迫状が届く。複雑にもつれた殺意……。超人気作家の意欲作!
続きを読む
posted by tonmin at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デパートへ行こう! 【真保 裕一】

デパートへ行こう! (100周年書き下ろし)デパートへ行こう! (100周年書き下ろし)
(2009/08/26)
真保 裕一

商品詳細を見る

所持金143円、全てを失った男は、深夜のデパートにうずくまっていた。そこは男にとつて、家族との幸せな記憶がいっぱい詰まった、大切な場所だった。が、その夜、誰もいないはずの店内の暗がりから、次々と人の気配が立ち上がってきて―。一条の光を求めてデパートに集まった人々が、一夜の騒動を巻き起こす。名作『ホワイトアウト』を超える、緊張感あふれる大展開。
続きを読む
posted by tonmin at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテーメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。